mail translate UFC道路橋床版研究会

技術委員会

技術委員会の活動を通じてUFC道路橋床版の品質確保と普及による社会貢献を目指しています。

技術委員会の事業

  • 本技術の品質確保に関わる技術評価、品質管理、技術指導、技術課題の解決
  • 本技術の改善・改良、新しい構造の研究・開発
  • 本技術に関わる設計・施工・維持管理に関するマニュアルなどの技術資料の整備、展開
  • 本技術の普及・展開に関わる技術PR、対外発表、及び関連技術情報の収集
  • その他、本技術に関する事項

細則第3条

活動状況

2018年11月9日 技術委員会(第2回)開催

2017年10月26日~27日 第26回プレストレストコンクリートの発展に関するシンポジウムで技術展示論文発表2件

2017年9月1日 技術委員会(第1回)開催

委員

委員長

  • 内田裕市(岐阜大学 工学部社会基盤工学科 教授)

有識者委員

  • 奥井義昭(埼玉大学 理工学研究科環境科学・社会基盤部門 教授)
  • 東山浩士(近畿大学 理工学部総合理工学研究科 教授)
  • 三木朋広(神戸大学 大学院工学研究科・工学部 市民工学専攻・市民工学科 准教授)

委員

道路管理者

建設コンサルタント

建設会社

製造会社

材料会社

お問い合わせ

UFC道路橋床版研究会または入会に関するお問い合わせは、こちらのフォームからご連絡下さい。

サイト内の検索